Dribs and Drabs

The author hereby agrees to cover each and every topic that caught his attention.

2018-03-06から1日間の記事一覧

[本]一松信『改訂新版 暗号の数理―作り方と解読の原理』ブルーバックス

暗号の数理といえば,なんとなく知っているのは「公開鍵と秘密鍵,素数と素因数分解」という程度なんですが,この本はサブタイトルにある通り「作り方と解読の原理」をちょっと踏み込んで(「P問題とNP問題」「フェルマーの小定理」などを持ち出して)解説し…