Dribs and Drabs

The author hereby agrees to cover each and every topic that caught his attention.

[本]逢阪まさよし+DEEP案内編集部『「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街』駒草出版

これもたしかTwitterでその存在を知った本です。いやー,世の中に知らないことっていっぱいあるんですね……。ボリュームが大きいので一字一句は読んでないですが,眺めるだけでもお腹いっぱい,土地を見る目が変わりました。

「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街

「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街

 
中身はこんな感じ
内容紹介

月間100万PVの人気サイト「東京DEEP案内」待望の書籍化!!

45路線718駅を徹底調査した、街のネガティブ情報大全
鉄道路線・地域別でまったく違う街の人種と傾向を丸裸に大解剖
住んではいけないDQN地域・犯罪多発地帯の見分け方
絶対住みたくない街は……3位西川口、2位川崎、1位は◯◯!!

計504ページ(カラー368ページ+2色136ページ)の大ボリューム!!

【目次】

「住みたい街」と「住みやすい街」は違うよ、全然違うよ!
首都圏「絶対住みたくない街」コレクション
あなたにピッタリな街はどこ? 鉄道沿線別“傾向と対策"
東京タウンマトリックス2017年度版の使い方
東京場末タウン散歩 (前編)
首都圏コリアタウン列伝
首都圏バラック建築鑑賞会
東京場末タウン散歩 (後編)
オウム真理教はあなたの街にも住んでいる!
首都圏ドヤ街探訪
特別レポート 八王子にある創価大学の学園祭に行ってきた
特別レポート 小平市朝鮮大学校」の学園祭に行ってきた
首都圏鉄道駅別ざっくりネタ帳 東京23区編
首都圏鉄道駅別ざっくりネタ帳 多摩・神奈川編
首都圏鉄道駅別ざっくりネタ帳 埼玉・千葉編
<巻末綴込み付録>東京タウンマトリックス2017年度版
「住みたい」より「住んではいけない」の理由

著者がまえがきで書いているのは,「”住みたい街ランキング”は”不動産屋がいま売りたい街ランキング”であある」ということ。そしてあとがきで書いているのは,「人間の出来不出来は,本人の家庭環境や先天的なものを除けば,暮らしている土地の環境に大きく左右されるものであると考えている。まだ自分一人の人生で完結するなら西川口だろうが蕨だろうが川崎だろうが山谷や寿町であろうが,どんな場所に住んでいてもこの首都圏にいる限りはさほど不便を感じず安穏と暮らせるだろう。しかし自分に家族がいる場合は全く話も変わる」。「住みたくない街」という言葉は乱暴に思えるかもしれませんが,そういう観点からすれば,至極まっとうな考え方・アプローチである,ともいえます。

何はともあれ,土地に関するネタの宝庫で面白かった!

そういえば

昔はこんな書籍を読んで,「オレ東京のこと知ってるぜ」みたいな顔してたんですけどね。まぁ「ハレとケ」ということで。

東京土地のグランプリ 2012-2013 最新版 (別冊セオリー)

東京土地のグランプリ 2012-2013 最新版 (別冊セオリー)