Dribs and Drabs

ランダムな読書歴に成り果てた

2018-03-21から1日間の記事一覧

清水真人『財務省と政治:「最強官庁」の虚像と実像』中公新書

財務省の文書改竄事件で盛り上がる今,読むべき本はこれでしょうと思って手に取りました。そういう意味で期待していた内容とは違っていたのですが,まぁそうじゃなくても面白かった。そのタイトル通り,財務省(あるいは旧大蔵省)が政治のプロセスにいかに…

横山光輝『三国志』潮漫画文庫

これまた本当に今さらなんですが,横山光輝の『三国志』を読みました。三国志 (1) 桃園の誓い (希望コミックス (16))作者:横山 光輝発売日: 1988/11/20メディア: コミックAmazonマーケットプレイスで,全60冊をまとめ買い。10日で読み切ってしまいました。三…