Dribs and Drabs

ランダムな読書歴に成り果てた

2018-04-07から1日間の記事一覧

高坂正堯『国際政治:恐怖と希望』中公新書

ここ(最近の読書を通じて思ったこと|主に「反権力の権力化」ついて - Dribs and Drabs)で書いた『外交感覚』の高坂正堯が,国際政治に関する自らの考えを「改めて」「一般的に」考えてまとめたのが,この『国際政治』であります。国際政治 - 恐怖と希望 (…