Dribs and Drabs

ランダムな読書歴に成り果てた

松岡亮二『教育格差 : 階層・地域・学歴』ちくま新書

Twitterだけ見てるとすごい流行ってるし大名著みたいに見えるんですけど,

教育格差 ──階層・地域・学歴 (ちくま新書)

教育格差 ──階層・地域・学歴 (ちくま新書)

  • 作者:松岡亮二
  • 発売日: 2019/07/26
  • メディア: Kindle版

まぁ確かに「教育格差」を生んでいる構造を丁寧・丹念に記述しているのはそうなんだけど,穿った見方をすれば「だからどうした」って感がなくもなく,そうじゃなくても「だからどうすべきか」ってとこにもっと力点をほしかった,というのは否めない。