Dribs and Drabs

ランダムな読書歴に成り果てた

絵画.書.書道

わたなべちなつ『ふしぎなにじ』福音館書店(かがみのえほん)

ふしぎな にじ (福音館の単行本)作者:わたなべ ちなつ株式会社 福音館書店Amazon 紙面の一部が鏡面になっていて,虹の絵が写し鏡で展開していくという,視覚で楽しむ本。子供が0歳のときに買ったけど早すぎて,4歳をすぎてからようやくこちらの意図通りに読…

ジョン・ブランドラー, アレッサンドラ・マッタンザ『BANKSY』新星出版社

BANKSY作者:ジョン・ブランドラー,アレッサンドラ・マッタンザ新星出版社Amazon バンクシーの作品集で,ふたりの著者による分かったような分からないような要るような要らないような解説文がついている。僕自身はバンクシーの作品というか活動にそんなに惹か…

『Gerhard Richter: Drawings 1999-2021』HENI Publishing

Drawings 1999–2021作者:Newman, MichaelHeni PubAmazon ロンドンのSouthbank Centreでゲルハルト・リヒターのドローイング作品だけを集めたエキシビションが開催されているみたいで,そのカタログ。 Gerhard Richter: Drawings, 1999 – 2021 冒頭の解説にあ…

田中清代『トマトさん』福音館書店

トマトさん (こどものとも絵本)作者:田中 清代株式会社 福音館書店Amazon 上の子が生まれたときに親友がくれた絵本。なんてことのない話だけど,インパクトのあるトマトの顔が子供に受けるのかな。虫とかトカゲとか小さな動物も登場してくるし。 726.6 トマ…

やじまますみ『わっしょい:深川八幡水かけ祭り』ポプラ社

わっしょい: 深川八幡 水かけ祭り作者:やじま ますみポプラ社Amazon タイトル通り,深川八幡の水かけ祭りを描く絵本。丁寧に書き込まれた絵が印象的。文字数が多いので,子供に読んでとせがまれると,つらい。 726.6 わっしょい : 深川八幡水かけ祭り (ポプ…

佐野洋子『100万回生きたねこ』講談社

100万回生きたねこ (講談社の創作絵本)講談社Amazon これは本当に名作だと思うんだけど,ストーリーにエロチックな要素が少し混じっているのが,大人にも受ける理由のひとつだと思うんだよね。 100万回生きたねこ (講談社): 1977|書誌詳細|国立国会図書…

キヨノサチコ『ノンタン!サンタクロースだよ』偕成社(ノンタンあそぼうよ, 7)

ノンタン! サンタクロースだよ (ノンタン あそぼうよ7)作者:キヨノ サチコ偕成社Amazon ノンタンの本はいろいろと読んだけど,これがいちばん好きだったなぁ。切なさがあって,カタルシスがある。途中でいろんな動物のサンタクロースがたくさん出てくる見開…

キヨノサチコ『ノンタンはみがきはーみー』偕成社(赤ちゃん版ノンタン, 8)

ノンタンはみがきはーみー (赤ちゃん版 ノンタン8)作者:キヨノ サチコ偕成社Amazon もうしばらく読まなくなったけど,「のんたんが いいいのいーして はみがきはーみー しゅこしゅこしゅ」って今でもソラで言えるもん。 子供らももう歯磨きを嫌がったりはし…

たむらたいへい『1から100までのえほん』戸田デザイン研究室

1から100までのえほん戸田デザイン研究室Amazon 数の概念が身に付くという点で大変よろしい本なんだけど,子供が「一緒に数えよう」って言って,70とか100とかまで数を数えさせられるのは,けっこう疲れる。 1から100までのえほん (戸田デザイン研究室): 198…

いちよんご『おばけのパンやさん』教育画劇

おばけのパンやさん作者:いちよんご教育画劇Amazon 絵柄(たくさんのオバケとたくさんのパン)と語感で楽しませるけど,それ以外になにかあるのかな。 726.6 おばけのパンやさん (教育画劇): 2021|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

水木しげる[ほか]『戦争×漫画 1970-2020:ビッグコミックオリジナル特別編集』小学館(BIG COMICS SPECIAL)

戦争×漫画 1970-2020 (ビッグコミックススペシャル)作者:水木 しげる,松本 零士,滝田 ゆう,さそう あきら,浅野 いにお,高橋 しん,いましろ たかし,山上 たつひこ,三島 衛里子,石坂 啓,比嘉 慂,竹熊 健太郎,羽生生 純,あまや ゆうき,吉田 史朗,東陽 片岡,南 …

杉浦日向子『百日紅』筑摩書房(ちくま文庫)

百日紅 上 (ちくま文庫 す 2-8)作者:杉浦 日向子筑摩書房Amazon 百日紅 下 (ちくま文庫 す 2-9)作者:杉浦 日向子筑摩書房Amazon この作品を楽しめるほど,粋な人間でもなければ,江戸に思い入れもなく,気持ちの余裕もなかった。 726.1 百日紅 (筑摩書房): 1…

あきやまただし『へんしんおてんき』金の星社

へんしんおてんき (新しいえほん)作者:ただし, あきやま金の星社Amazon 「へんしんシリーズ」ということで,いわゆる言葉遊びの本。「サメコ」を繰り返して口に出すと「こさめ」になる,みたいな。子供の一緒に口に出して読むと楽しい。抜け感のある絵柄も好…

なかがわちひろ, コヨセジュンジ『おたすけこびとのにちようび:What Happened at Sunday Picnic?』徳間書店

おたすけこびとのにちようび (児童書)作者:ちひろ, なかがわ徳間書店Amazon 「おたすけこびと」シリーズっていうのがあるのか,知らなかった。おたすけこびとが大量にいて,はたらくくるまも登場する。こちゃこちゃした絵柄。子供はこういうのが好きなんです…

Goma『しましまジャム』フレーベル館

しましまジャム作者:Goma発売日: 2017/09/22メディア: 大型本 写真と絵とを組み合わせたかたちで表現力があって,見ていていて楽しいし食欲がそそられる.途中でスコーンが出てくるところが天下り的に感じるけど,全体的にはポップな雰囲気で楽しい. 726.6

白土あつこ『だめだめすいか』ひさかたチャイルド

だめだめすいか作者:白土 あつこ発売日: 2007/06/01メディア: 単行本 短いストーリーの中に,ユーモアと優しさがつまっている.流れも自然で,読んでいる方も楽しい. 726.6

近藤薫美子『せかいかえるかいぎ』ポプラ社

せかいかえるかいぎ (ポプラ社の絵本 48)作者:近藤 薫美子発売日: 2018/05/11メディア: 大型本 ある種のナンセンスギャグ.教訓めいた話は一切なく,ノリと勢いと語感と語呂の良さと駄洒落で楽しめる,異質な絵本.子供にめっちゃウケた. 726.6

高階秀爾『近代絵画史:カラー版』中央公論社(中公新書)

「もっと深く絵画を理解したい」という気持ちはずっと抱いていました。この本を読もうと思ったのは,それがきっかけです。カラー版 - 近代絵画史(上) 増補版 - ロマン主義、印象派、ゴッホ (中公新書)作者:高階 秀爾中央公論新社Amazonカラー版 - 近代絵画史…

横山光輝『三国志』潮出版社(潮漫画文庫)

これまた本当に今さらなんですが,横山光輝の『三国志』を読みました。三国志 (1) 桃園の誓い (希望コミックス (16))作者:横山 光輝潮出版社AmazonAmazonマーケットプレイスで,全60冊をまとめ買い。10日で読み切ってしまいました。三国志 文庫版 コミックセ…