Dribs and Drabs

ランダムな読書歴に成り果てた

6【産業】Industry

農林水産業,商業,運輸,通信

旦部幸博『コーヒーの科学:「おいしさ」はどこで生まれるのか』講談社ブルーバックス

これまた「これぞブルーバックス」という内容だった。奥が深すぎて,自分ちで淹れようとは思わない……(エスプレッソマシンを除く)。 コーヒーの科学 「おいしさ」はどこで生まれるのか (ブルーバックス)作者:旦部幸博発売日: 2016/02/26メディア: Kindle版 …

牧久『昭和解体 : 国鉄分割・民営化30年目の真実』講談社

昭和解体 国鉄分割・民営化30年目の真実作者:牧 久発売日: 2017/03/16メディア: 単行本 話として読む分には面白いけど,この時代に国鉄利用者として生きていなくてよかったなぁ,という印象。 装丁が秀逸だし,これがほどんどを物語っている感じ(民営化の影…

三澤慶洋『図解・旅客機運航のメカニズム:航空機オペレーション入門』講談社ブルーバックス

「旅客機運航のメカニズム」ということで,まさに「運航」だし「オペレーション」の話だった。なんでこの本を買ったんだったっけな? 図解 旅客機運航のメカニズム 航空機オペレーション入門 (ブルーバックス)作者:三澤慶洋発売日: 2014/04/04メディア: Kind…

トム・ヴァンダービルト『となりの車線はなぜスイスイ進むのか?:交通の科学』早川書房

期待していたような「交通の科学」の本ではなかった(エンジニアリングというよりは心理学的寄りだった)し,洋物の本でたまにある,「なんか構成がよく分からなくて話題が散発的に続いている」感じの本であった。となりの車線はなぜスイスイ進むのか?――交通…